忍者ブログ
だってチラシの裏だもの。
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
 月曜日に職場へ行って、右往左往してきた。
 火曜日に残業をして、水曜日は定時で帰る。
 木曜日は残業をして、金曜日も残業をした。
 テュリャテュリャテュリャ(略)。


 怒濤の一週間が終わりました。たった五日間だけだったのに、体感的には15日間くらい経ったような気がする。精神と時の部屋のお試しバージョンみたいな感じだと思います。
 どんな仕事をするのか書いていませんでしたが、ざっくり言うと事務です。窓口業務もしています。残業しているのは、窓口が閉まってからでないと事務作業ができなかったからです。いきなり事務作業が大量に襲ってきているのは、4月が特に忙しい月だからみたいです。ちなみに湯月のやっている作業は当然ながら、限りなく雑用に近い。

 目下の懸案事項は、週末に投げられた面倒な仕事を週明けに何とかしないといけない事、来週・再来週とイベント盛り沢山な事、そのイベントの過去資料を探し出して大急ぎでお勉強しないといけない事、通勤定期券を買えていない事。
PR
 日記を書く前に言っておくッ! おれは今やつのスタンドをほんのちょっぴりだが体験した。い…いや…体験したというよりは全く理解を超えていたのだが…。あ…ありのまま、今起こった事を話すぜ! 『おれは友人の結婚式に出席したと思ったらいつのまにか就職していた』


 こっそり生き長らえていた湯月です。御無沙汰。
 色々変化があって一気に書き綴るだけの気力がないのですが、ざっくり言うと4月から新生活が始まります。残念ながら非正規雇用なので一時凌ぎに過ぎない不安定っぷりです。それなりに頑張ろうと思います。
 新生活と言っても、実は生活圏は今までとまるで変わり映えがしなかったりします。残念ながら今まで通り湯月と顔を合わせてしまう不幸な方々もいると思います。今まで通りって言うか、今まで殆ど出没していないじゃないか!みたいなツッコミを入れる人はきっとここには来ていない。

 色々と変化があったと言えば、このBlogの元締めであるところの忍者ツールズも随分と変わったようで、半年前とはレイアウトから新機能から別物のように見えます。あくまで管理ページ上での話なので、忍者ツールズを使っていない方々には何の事やら意味不明だと思いますが、とにかく何が変わっているのかいないのか把握していない為、この記事すら正確に反映されるのかどうか分からん。
 どうも記事URLが勝手に変更されているらしい事だけは理解した。日本語が含まれていらっしゃる。そのうち直せたら直したいですが、放置する可能性が著しく高い。
 そもそも記事作成画面ですらレイアウトが変わっていて、今まであった機能がどこにいったのか……。まるでWindows XPからVistaに乗り換えて初めてWordを開いた時のような状況。

 取り敢えず、Blog周りの変更点を理解してから、また日記のような何かを再開しようと思ってはいます。でも4月以降はまた余裕がなくなるかも知れません。
 先日の日記でも書きましたが、C実の友人達の結婚式にお呼ばれしてきました。今回も私信全開でいいかと思って。

 おめでとうございます。
 二人とはC実で出会い(恐らく)友情を育んだ戦友でして、共にロウソクを削って煮込み、アルミホイルを巻き、紙コップを切り裂きまくった仲であります。しかし新郎新婦と湯月の関わりがC実だけだと思ったら大間違いなわけで、実は聖歌隊でのほうが多大に御世話になっているのです。何を隠そう、新郎新婦は聖歌隊コンサートの裏方の常連メンバーでした。C実はなんだかんだで対等に仕事をしていた(と思いたい)わけですが、聖歌隊のコンサートに関しては一方的に御二方の善意に全乗っかりしたわけで、これに関してはひたすら感謝の念しか湧いてきません。
 実は湯月は新婦の声のファンでして、クリスマスコンサートでの朗読に始まり、定演では春も秋も場内アナウンスをお願いするくらいに重症でした。快く(?)引き受けてくれたこと、感謝してもしきれません。
 そして若者離れした落ち着きっぷりに定評のある新郎ですが、当時から飄々としていながらも大事を任せられると信頼の置ける人間でした。お手伝いなのに「チーフ」という謎の役職を創設して押し付けたのは私です。
 そのように言葉では表し難い安心感を私に与えてくれた二人の節目に立ち会えた事、「おめでとう」と言うよりも「ありがとう」と言いたい気持ちのほうが大きいです。



 それにしても湯月が書くと胡散臭さしか漂ってこない。

Copyright (c)三日月太陽 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]