忍者ブログ

[PR]

2017年06月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

備忘録:ゲームソフト一覧。

2013年04月21日
 やりたいor興味があったゲームタイトルリスト、そして未だに手を付けられていないリスト。順不同。備忘録。

 ○が付いているのは、ハード機を持っているソフト。×はハードを持っていないソフト。*1
 ソフト名の後ろに併記しているのは、対応機種*2、発売元*3。

*1 PS1はPS2で起動させる予定、起動しなかったら御愛嬌。PS系列以外のソフトはほとんど知らない。
*2 「(PSP)」はPSPでもプレイ可能なゲームアーカイブスを示す。
*3 適当。間違いがあるかも。メモ程度。特に意味はない。




○「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」 PS2、スクウェア・エニックス
 ※ちゃんとクリアしたい。

○「ワイルドアームズ1」又は「F」 PS1/(PSP)又はPS2、SCE
○「ワイルドアームズ セカンドイグニッション」 PS2、SCE
○「ワイルドアームズ アドヴァンスドサード」 PS2、SCE
 ※ちゃんとクリアしたい。

○「ブレス オブ ファイアIV うつろわざるもの」 PS1/(PSP)、カプコン
○「ブレス オブ ファイアV ドラゴンクォーター」 PS2、カプコン
 ※今でも3と5のCMは印象深い。

○「テイルズ オブ シンフォニア」 PS2、バンダイナムコ
○「テイルズ オブ ジ アビス」 PS2、バンダイナムコ
×「テイルズ オブ ヴェスペリア」 PS3/Xbox 360、バンダイナムコ
×「テイルズ オブ グレイセス エフ」 PS3、バンダイナムコ
×「テイルズ オブ エクシリア エフ」 PS3、バンダイナムコ
 ※テイルズオブシリーズにプレイ義務のようなものを感じている。
 ※しかしマザーシップタイトルは移植&リメイク率が約8割(時期によっては9割超)なので購入優先度が低い。そのうちリメイクされるさ。

○「信長の野望・天下創世」 PC/PS2、コーエー
○「信長の野望・革新」 PC/PS2、コーエー
○「信長の野望・天道」 PC/PS3、コーエー
○「大戦略」シリーズのどれか PSP?、色々
 ※別名:時間泥棒。

○「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」 PSP、スパイク
○「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」 PSP、スパイク・チュン
 ※タイトルとイラストと大山さんのインパクト。

○「俺の屍を越えてゆけ」 PS1/PSP、SCE
 ※10年前にお薦めされたソフト。

○「アークザラッド1」・「2」 PS1/(PSP)、SCE
 ※5、6年前にお薦めされたソフト。

○「ペルソナ」 PSP、アトラス
 ※PSPリメイク版が出たからリベンジしてもいいんじゃないかな(中学時代に挫折した)。
○「ペルソナ2 罪&罰」 PSP、アトラス
○「ペルソナ3 ポータブル」 PSP、アトラス
○「ペルソナ4」 PS2、アトラス



 興味はあるけれど手を出せずに先送りしているゲームが増えていくなぁなんて思っていたけれど、こうして一覧にして見ると、思ったほど多くなかった。あと、ミーハー度の高さがよく表れている。ゲームに詳しくないから仕方ない。
 テイルズオブシリーズ以外はソフトと時間さえあればプレイできそう。その時間が一番の問題だけれども。

 ちなみにこのリストは昨年12月、我慢しきれなくなって勢いで作った。
PR

新作?ゲームの話。

2011年10月23日
 埋もれていた下書き記事発見。二ヶ月近く前に書いたと思われる内容なので、いまいち旬な感じがしませんけれど、そのへんはまぁ御愛嬌。
 ゲーム全般から拾ってきた雑談。


 その1。
 先日(と言ってもかなり前)、『FF零式』(公式ページ音量注意)の存在を教えて貰いました。
 あのFFがPSPで出るんだって!すごいね! DQを持ち運べるんだと知った時も相当胸が躍ったものですが、FFもやっと軟化してくれたんですね! 結局DQは買わなかったけど。
 取り敢えず、公式サイトでトレーラーを見てくるといいよってことで、言われた通りにサイトを開いてみる。BGM強制再生で鼓膜が死ぬかと思った。イヤホン着用時は本当に注意。ゲームの公式サイトってゲーム内BGMを流してくれる所が多いけど、デフォルトはOFFにしてくれないかなぁ……。
 それはともかく、トレーラー(無印)を見てみる。

 なんとも言えない恥ずかしい気持ちが込み上げてくる。

 ちなみに2本目(夏)のほうを見たら、最初はキャラクターが日本名なのかと思った。声優名を押し過ぎ。



 その2。
 モンハンの件。
 続編をN社に捧げると聞いて。

 il||li _| ̄|○ il||li

 まぁ、仕方ないね。今までだって色んなシリーズで「新作は新ハードで」みたいに軽いノリで発表されて新ハード購入を迫られたりしてきたんだしね。PS2とか。
 モンハン続編があるのは嬉しい反面、プレイ出来ない悲しみが辛い。3DSは大分お安くなっていますけれど、流石にモンハン一作の為にハード乗り換えはしないと思います。もうちょっと興味のあるソフトが出揃ってから……。まだPSPで遊んでいないソフトが大量にあるしね!
 ところで、湯月はMHシリーズの算用数字のみのタイトルは据え置き機用だと思っていたのですが、カプコン的には別にそういう分類ではなかったのですね……? でもMH4が携帯ゲーム機で出るなら、MHP4thはないという事ですね。orz

 どうでもいいけど、MH4のコンセプト映像はワンダと巨像を彷彿とさせる。壁をよじ登って、モンスターに飛び移って、弱点を攻撃して、きっと最後の一撃はせつないに違いない。



 その3。
 S社の話、具体的にはPlayStation Vitaの件。
 PSP同様、購入するとしても数年後を見据えている。やっぱりソフトが出揃ってから。UMD廃止でPSP用ソフト使用不可ってだけでも辛いのに、この上、メモリースティックも切り捨てられたらどうしよう。うちのデジカメはSDカードだからPSP以外に使い道がないんですけど、メモリースティック。S社は汎用性という単語を辞書登録すべき。
 PlayStation Vita本体については……うん、まぁ、何て言うか……外見が微妙。あんまり好みの外見じゃないかなぁ、みたいな。
 その他諸々については、良く分からない。携帯電話の料金プランみたいのが特に分からない。湯月は古いタイプの人間なので、単純にゲームを遊べるシステムさえ備わっていれば満足です。
 でも電源ボタンが上部にあるのはいいですよね。今のPSPだと、右の手の平を押し付けるあまり誤って電源OFF事件が稀に。あと電池残量ランプは完全に親指に隠れますよね。プレイ中は見えませんよね。何の為にあるの、あのランプ。

 発表タイトルの中では、『忍道2 散華』が圧倒的に気になる。
 PS2の『忍道 戒』は本当に面白かった。いや、面白い。今でもソフトを持っています。PS2版のシステムそのまま、いっそキャラ・ストーリーもそのままでマップだけ増やして貰えれば満足って言えちゃうくらい面白い。


 あれ、新作じゃないゲームの話で終わってしまった。
 | HOME |