忍者ブログ

[PR]

2017年06月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DQ8。8

2008年04月15日
Lv.54

 実はブログの記事8つくらいでクリア出来るんじゃないかと踏んでいました。出来ませんでした。


 三角谷へ行く。
 実は次に何処へ行ったらいいのか詰まり気味で困っていた。何の気は為しにパルミド周辺を飛んでいたら見慣れない地形の中に町っぽい物が見えたので深く考えずに下りてみた。町のすぐ近くで着陸ボタンを押したのにかなり離れた森の中で降ろされる不条理。
 三角谷の良い所は"まほうのせいすい"を売っているところ。これで"エルフの飲み薬"を大量生産できるぞー。(ラスボス以外で使うとは思えない代物)

 ところで七賢者の一人が暮らしていた高台にある石碑(賢者の末裔がどうしているとか書いてあるやつ)ですけど、今更言うなよって感じじゃないですか? そういう重要な情報は分かりやすい所に書いてくれ。世界を救おうという気持ちが感じられない。


 最近のレベル上げ。
 主人公がメタル斬りを覚えた。ククールは以前から使える。この二人にカジノの残りコインで手に入れた"はやぶさの剣"を装備させてメタル斬りを使うと、攻撃が2回分になる。つまり最大で4のダメージを与えられる。ちなみに各メタル系のHPは、
   メタルスライム 4
   はぐれメタル  8
   メタルキング  16
(だと思う。)
 つまり二人がかりで最大ダメージ(4×2=8)を与えられれば、1ターンの間にはぐれメタルを倒せる。メタルスライムなら一度の攻撃で倒せる計算。
 そしてライドンの塔(別名:シーソーの塔)から真北にある高台では何故かスライム系モンスターしか出現しない。湯月の中では「スライムの丘」と(勝手に)名付けられている。
 ただのスライムとかスライムベスが出て来るのは鬱陶しいけど、メタルスライムやはぐれメタルも大量に出るので、経験値的うまうま地帯。
PR

DQ8。7

2008年03月20日
Lv.47

 40代になると次のレベルまでの必要経験値が10万を超えるようです。一回の戦闘で得られる経験値が大体1,000前後なので、レベルアップまでに単純計算で100回の戦闘が必要……ちょっと気が遠くなってきました。
 なのでストーリーを進めます。


 雪国。
 良い話だった。


 サヴェッラ大聖堂。
 もっと早く来ても良かったのか、な。特にイベントは無し。ククールの兄貴が出たくらい。出現が久し振り過ぎて、あぁこんな人だった、って感じ。


 海賊の洞窟。
 少し雑魚が強いかも。ボスはひたすらテンションを溜めて来たので、テンション100になるターンでステテコダンスを食らわせてみた。効いた。


 神鳥の島。
 光の海図を道具として使ってみたら世界地図に何か刻まれたので、「きっとこの道を辿って海の上の×印まで行けばいいんだ」と思い込み、絶壁の島から船をちまちま操作しつつ何度も地図を確認し頑張った。やっと×印に着いた!と思ったら、イベント発生。海の上にも世界地図と同じような光の道が引かれた。×印から絶壁の島に向かって。
 え、ちょ…そっちかよ!!
 何という勘違い。湯月はこういう思い込みによる勘違いが多いです。恥ずかしい。完全に不審船だった。


 異世界。
 異世界なのでIIIの地下世界やVIの狭間の世界みたいのを想像していましたが、全然違った。ちょっと新鮮。
 色が無いので何が何やら判別しにくかったです。洞窟内の通路が何処にあるのか特に判りにくかった。しかし色の無い世界でも宝箱には色が付いているミステリー。

 闇の世界の神鳥の巣は割と経験値が良かったので、次のレベル上げ候補地として有望。

 自分の卵を壊されてしまったのに「嫌な思いをさせてすみません」て、何て立派な鳥なんだろう。高台にあるであろうレアアイテムが欲しいから空を飛びたいんですなんて本音、とても口には出せない。
 麗しい親子愛を見せつけられた直後に流れるメッセージはいつも通り、
  神鳥のたましいを手に入れた。
  神鳥のたましいをふくろに入れた。
手に入れた物は何でもふくろに詰め込む癖のある主人公。だからふくろの中には今まで使った武器防具(練金で使うかも、と思い売れずにいる)と回復薬各種に加え、うしのふんやドラゴンのふんも入っている。そんなカオス空間に純粋無垢な雛の魂を入れてもいいものか。
 良心の呵責に堪えかねて主人公の手持ちアイテムに移動。

DQ8。6

2008年03月15日
Lv.43

 どうしていきなりDQを進め始めたのか自分でもきっかけを思い出せない。

 ベルガラック。サブイベント。
 ステータス画面に"所持金"と"カジノのコイン"が並列で表示されるのだから、そう遅くない時期にカジノ再開できるはず……。そもそもDQにカジノが無いわけない。そう思ったのでベルガラックに戻って見たら、案の定、サブイベントが発生した。
 兄妹はどちらを選んでも良さそうだったので、パーティに女っ気が少ない+男はサザンビークの王子があったからもういい、と言う理由から妹を選択。

 竜骨の洞窟。
 この時点でLv.40はあったのに苦戦。雑魚でも攻撃力が高い上に、途中で回復ポイントが無い点で高レベル用ダンジョンて感じ。
 ボスの2匹は手強かった。連係攻撃を使われるとヤンガスでさえ死んだ。ククールがザオリクを持っているから次のターンには生き返るけれど、ククールが死ぬと主人公のザオラルだけになってしまうので、ククール蘇生まで攻撃が止まってしまったり。(死んだ状態で敵を倒して経験値に差が開くのは嫌。)
 何はともあれ、倒した。カジノ再開。


 それから数時間くらいカジノでスロット連打。コインが50万枚を超えた(証拠写真)あたりで景品"グリンガムのムチ"を入手。ついでに"はぐれメタルよろい"×4とも交換。ゲームバランス大崩壊。少し後悔した。
 鞭の中では恐らく最強であろう"グリンガムのムチ"のおかげで、ゼシカ最強。ヤンガスより攻撃力が高い(証拠写真)。しかも全体攻撃が可能。主人公ブーメランより使える。
 | HOME | 次のページ »