忍者ブログ
だってチラシの裏だもの。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[823]  [821]  [820]  [815]  [811]  [810]  [806]  [804]  [797]  [795]  [793
 湯月の日記ならぬ週記です。

 今周の事件と言えば何を置いても寝違えた事じゃないでしょーか。ええ、また性懲りもなく寝違えたんですよ。半年近く前にもやった気がしますが、首が前後左右上下ほとんど動かなくなる寝違え方なのですよ。今回は前回より少し症状が軽くて、左右方向にはある程度までなら動かせるって感じです。でも上下は無理。まず上を向けないのでうがい出来ません。新型インフルエンザがまさに猛威を奮わんとしているこの御時世になんということでしょう。目薬も入れられませんが、これはどちらにせよマスカラを付けていたら入れられないので大きな問題ではないですね。そして下を向けないという事はですね、すなわち机に向かえないという事なのですよ! 学生にとって致命的!!
 これは流石に自然治癒を待ってはいられません。そういうわけで(教職の)授業一回休んで医者に行きました。診断はやはり寝違えただけだそうです。レントゲンまでとって大袈裟でしたね。でも骨の異常ではなくて良かったです。そういう事にしておきます。安心を貰いに行ったんです。 そして炎症とか凝りを和らげる飲み薬1週間分と、湿布1ヵ月分を貰いました。
 しばらくは貼り放題だーひゃっほう。

 教職の件。
 色々な手続きが同時進行しているので頭が飽和状態。そろそろ何かを落としていそうな気配。本当なら2年に分けてやる筈の手続きを全て入学1年次にまとめているから、わけわからん。
 友人は一つ履修し忘れたらしい。
 不幸中の幸いで、その教科は卒業までに取れば良い単位だったから、来年度の教育実習には差し支えないそうな。でも本人は物凄くテンションダウンしていた。
 湯月は教育実習に関してはかなり順調な部類だと思う。既に内諾を得ているし、授業見学も口頭での許可は貰えているから。ただ問題は、新型インフルエンザ。大学が休講になるのは構わないけれど実習先が休校になったりしたら非常に困る。流石に救済措置は出るだろうが。


 大学院生活には少し慣れてきた気がするような、そうでもないような。院ライフについてはそのうち時間を見つけて書こうかと。
 とりあえず切実に足りないものは時と金だ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
secret (管理人しか読むことができません)

Copyright (c)三日月太陽 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]