忍者ブログ
だってチラシの裏だもの。
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[815]  [811]  [810]  [806]  [804]  [797]  [795]  [793]  [792]  [791]  [789
 今更だけど本気で取ろうと思い立ちました。教職課程の先生にはチャレンジャーだと言われ、院の先生方には快く思わない方も居ると忠告されつつ。
 説明を聞きながら「ホントに学部時代に取っておけば良かったなぁ」と、深く後悔。あらゆる授業で一発勝負の及第点獲得を目指し、それらを全て出来たとして教育実習は来年度……。授業を取る前に実習先を探さなければいけないらしい。
 兎に角、頑張る。指導教授が教職を奨励する方針で本当に良かった。それで楽になるのは気持ちだけだとしても。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
secret (管理人しか読むことができません)
経験者は語る。
M1で教職を始め、
M2で教育実習に行くために、
M1の1年間取得した単位数:75単位。

マジで覚悟しといた方がいいよん。
現職教員&D2院生からのアドバイスでした。
某ガブリエル氏 2009/04/08(Wed)22:59:00 編集
Re:経験者は語る。
ああやはりそんな感じになるのですね。そらチャレンジャーだと言われるのも納得ですわー。
でも先人の存在は励みになります。
湯月  【2009/04/09 16:08】

Copyright (c)三日月太陽 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]