忍者ブログ
だってチラシの裏だもの。
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[737]  [736]  [735]  [734]  [733]  [732]  [727]  [725]  [724]  [723]  [722
 聖歌隊の定演に行って来ました。
 今まで歌ったレクイエムの中ではやっぱりモーツァルトが一番だと思います。物語っぽいところが好きです。そう言う意味でメサイアも好きです。しかしモーツァルトのレクイエムで残念なところは最初から終わりまで本人が作曲したわけじゃない点かと。本人が最後まで作曲していたらどんな魅せ方をしたのだろうかとつい考えてしまいますが、死んだ天才の脳内に何が詰まっていたかなんて凡人が考えたところで絶対に正解には辿り着けません。だって天才は予想の斜め65°くらい上をいくから。なんか、天才は紙一重の人間だと思う。

 ところで昔々、湯月がまだ現役学生だった頃、毎年の定期演奏会にわざわざ足を運んでくれる先輩方を見てなんて愛隊心の強い方々だろうと思ったものですが(※嘘です)、今なら分かります。同窓会の場としては最適です。
 だから終演後は同期と飲みに行きました。でも飲める人間は少ないです。メンバーは細かく列挙しないけれどエベレストと胸板が居た事は明記しておく。
 飲みながらの駄弁だったので何を喋っていたのか細部までの記憶はありませんが、一つはっきりした事があります。同期メンツの一部はこのブログに対して頻繁に目を光らせているらしいです。恐ろしいです。入試前の一か月余り全く更新しない期間にも地味に一日数回程度カウンターが回り続けていたのは彼等の功績だったようです。恐ろしいです。何が怖いって、それだけ頻繁にチェックしているにも関わらずブックマークしていないところ。流石はエベレストだよ、斜め65°だよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
secret (管理人しか読むことができません)
……!
>エベレストと胸板が居た事は明記しておく。
見事に釣られました。クマー。
4号的にベストメンバーです。次回からビデオを撮っておいてください。
4号さん 2008/11/03(Mon)01:11:24 編集
Re:……!
実は君の為に書いたんだ。
湯月  【2008/11/03 01:15】

Copyright (c)三日月太陽 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]