忍者ブログ
だってチラシの裏だもの。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[226]  [210]  [207]  [205]  [198]  [192]  [188]  [187]  [183]  [181]  [178
 危うく忘れる所でした。恒例行事。

 11月は妙に検索で引っ掛かる事が多かったように思います。英米文学系の単語が多かったです。
 ちなみにリンク元で1番多いのはブックマーク(わざわざ登録 有難う御座います)、2番目はテンプレート検索(ピアノ背景のやつかな)、3番目はウスイ嬢のブログである「セカソプのたわごと。」でした。

 では、湯月の目を引いた検索単語一覧。ちなみに件数とは何ら関係しない偏見であります。



セカソプ
 作曲家の好みですが、同じパートを2つに分けて作曲する場合があります。その場合、一般的には楽譜上で上に書かれるパートを「ファースト」、下に書かれるパートを「セカンド」と呼びます。
 セカソプとは「セカンド ソプラノ」の略。普通はファーストより低音域を歌い、団体によってはメゾ・ソプラノと呼ぶかも知れません。
 ……などと解説を加えてみましたが、検索したのは絶対に我が聖歌隊員です。

※ちなみにウスイ嬢がセカンド、湯月はファーストである。


新しい敬語
 何だか新たに敬語が追加されるみたいな……。もう増やさないで下さい。
 いつか新聞に載っていた「新しい敬語の分類法」<参考>の話だと思います。多分。


出来ません、丁寧語
 「出来ません」で既に丁寧語だと思います。


越前敏弥
 ???
 本気で誰かと思いましたが、『ダ・ヴィンチ・コード』の訳者でした。そう言えば一度だけ話題に出しました。


英文看護記録
 何だ、それは。



 別に面白くも何とも無いのですが、「緋文字、森、象徴」で引っ掛かった方は同じ授業を受けている気がしてなりません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
secret (管理人しか読むことができません)

Copyright (c)三日月太陽 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]